新着情報

昨今のペット飼育事情について 〜犬様のお散歩にまつわる事〜16

雨降りのお散歩で犬様に雨具を着用させておくメリットについて、K様は持論を語った。

「犬にレインコートを着させておけば、汚れの付着を防げます。お散歩後、雨で濡れた犬の身体を拭いて乾かす手間と時間も短縮できますし」

この手間と時間を短縮できるというポイントは、実際に犬様のケアを行う飼い主様にとって無視できないメリットではないだろうか。
K様は続けた。

「一昔前と比べると、最近では、犬用雨具の利便性について理解している飼い主が多くなりました。けれど、購入後に困った事態に陥る話もよく聞きます。そうならない為にも、それぞれの犬に合った雨具を選ぶ事が大切です。一口に雨具と言っても、様々な種類がありますからね」

市販されている犬様用の雨具をざっと上げると、レインポンチョ・レインコート・泥除けエプロン・フローティングベスト・お散歩傘といったところか。

レインポンチョは、短毛の犬様に着用を勧める商品が多く、比較的安価だ。
手軽にお試しするのも悪くはないだろう。
小雨程度のお散歩で、犬様の背中部分の雨除け目的ならば、さっと着用させられるので使いやすい。

レインコートは、デザイン・生地の質等、様々な種類が販売されている。
半袖タイプもあれば、足首までカバーしているものもあるので、バリエーションは実に豊富だ。
レインポンチョと違い犬様のお腹側まで保護されているので、特に、短肢犬種のダックスフンド様やコーギー様等に着用させれば、地面からの跳ね返り汚れの防止を期待できる。

泥除けエプロンも、その目的は地面からの跳ね返り汚れの防止なので、レインポンチョ同様、ダックスフンド様やコーギー様等に着用させると効果的だ。

フローティングベストという名前は聞きなれないかもしれないが、所謂、犬様用のライフジャケットの事だ。
ウォータースポーツ等で使用されるものなので、当然、防水効果がある。

お散歩傘とは、リードと一体型の犬様用の傘を指す。
レインコート着用を嫌がる犬様におすすめとの商品文句が並ぶが、私は首を傾げざるを得ない商品だと思う。
広がった傘の分だけ、犬様との距離ができるからだ。
歩道や車道の幅にもよるが、すれ違う車・自転車・人との接触が怖い。
傘が強い風に煽られて、犬様や飼い主様が思わぬ事故や怪我に巻き込まれる可能性が懸念される。
くれぐれも、安全を第一に考えての購入を検討して頂きたい。

では。
犬様用雨具を選ぶ際の注意点は、どういった事だろうか。
街中で実際に見かける頻度が高いレインコートについて、K様との会話を進めた。

〈続く〉

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉