新着情報

2017年を迎えるにあたって

あけましておめでとうございます。

昨年は、たくさんの飼い主様方・ペット様方のパートナーを担わせて頂きまして、誠に感謝申し上げます。
様々なカタチでメビー・ラックをご利用頂いた皆様方にとって、2017年が良き一年になることを心よりお祈り申し上げます。

さて、本日からまた、あたらしい一年が始まるわけですが。
すでに出逢えた皆様方はもとより、まだ出逢っていない飼い主様方やペット様方とのご縁が結ばれるであろうことに、新年早々、私自身は心を躍らせております。

なにかが始まる時、人は期待し、高揚感に包まれるものです。
あれやこれやと希望を抱きながら”その時”を待つ日々は、実に生き生きとした時間で、充実しているご自分に気づかれることと存じます。

もちろん、そのような充実感は、ほかの出来事でも享受する機会があります。
例にとれば、好きなことをなさっている時、なにかをやり遂げた達成の瞬間がそれにあたることでしょう。

いずれにしても、いえるのが。
その充実感を共有できる相手がいれば、尚更によろこびが増すということです。

先人たちがそうであったように。
ポジティブなものも、ネガティブなものも、それぞれがそれぞれを引き寄せ合う特性があることを、これまでの人生で私は実感してきました。

ならば、ネガティブなものを引き寄せて、わざわざ負の連鎖を生み出すことはありません。
ポジティブなものからポジティブなものを引き寄せ、それを増幅し、他者に分け与えることが出来るのであれば、こんなにもうれしいことはないと存じます。

付け加えて申しますと。
ポジティブな出来事は、ただじっとしているだけで得られるものではありません。
自らが行動を起こし、積極的に手に入れにいくことから始まるのです。

その行動が誰かを傷つけたり、誰かを陥れるような思惑を秘めているものならば、いわずもがな、ポジティブな出来事とはいえません。
あくまで、誰かにとってもポジティブに捉えることが出来る行動に限ります。

あなた様がポジティブ連鎖に身を委ねるきっかけは、誰かからのポジティブなアクションかもしれません。
あなた様のそれが、誰かのポジティブきっかけになるのかもしれません。
あるいはペット様のなにげない仕草から、そのきっかけに気づかれることもあるでしょう。

ペット様たちは、遊んでもらいたければ要求してきますし、さみしかったら甘えてきますし、イヤだったら拒否してきます。
それをただの気まぐれと片付ける感性は、もはや一昔前の感性だと私は存じます。

私たち人間にとって、ペット様の存在の重みは今や家族同等といっても過言ではなく、これから先の未来においては、ますます大事にされていく傾向にあるでしょう。
そんな流れの中で見落としてはならない点は様々あれど、ここで申し上げたい一つとして。
ペット様方は、すべからくポジティブに生きているということです。

それに憧れたり羨ましがるだけなのか、ご自身もそのように生きるのか――
同じ出来事に直面した場合、上記二つのどちらかによって、ネガティブに捉えられるか、ポジティブに捉えられるかが変わってきます。

過剰に甘やかしたり過保護にするという意味ではなく、ペット様の存在や生き方を尊重することはきっと、あなた様のポジティブ思考にも好影響を与えてくれることでしょう。
そんなふうに生きるあなた様の傍で暮らすペット様は、間違いなく幸せな時を過ごしているに違いありません。

果たして私は、2017年を迎える元日の今日、心を躍らせているのです。
皆様それぞれに訪れるであろう、ポジティブなあたらしい日々を心に描きながら――

最後に。
本年も変わらず、メビー・ラックを御贔屓にして頂けたら幸いです。

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉
メビー・ラック代表 岡村・スタッフ一同